<勉強まとめ④街づくりの主語問題ーデザインはだれが?ー>

   さて、問題は、だれが「街づくりのデザインを行うか」という話です。  木下論でいえば、少数精鋭を利害調整の難しさをもとにお勧めしています。僕自身も、この考え方に近く、少数精鋭で練りこんで提案をだし、住民の人…

さらに表示 <勉強まとめ④街づくりの主語問題ーデザインはだれが?ー>

<勉強まとめ⑤正しいことを正しくいうとは何か。>

 木下氏が自らのことを「狂犬」と呼ばなくてはならない理由を考えると、重たくなります。 というのも、彼は真っ当に論じているだけで、全然、狂っていません笑。 つまり、きちんと論じるのがなんか難しいんですね。。。  たしかに、…

さらに表示 <勉強まとめ⑤正しいことを正しくいうとは何か。>

<ぜひご一読を^^2>Greenz.jpの記事になりました。

<後編ですが。。> 自分自身が取材されるのはいつまでたってもなれません。また、上勝町で起業家が増えているのも、人と街のポテンシャル。僕の役割は、ジグソーパズルでいえば、足りない部分のピースを少し作った程度の話です。正直、…

さらに表示 <ぜひご一読を^^2>Greenz.jpの記事になりました。

<ぜひご一読を^^>Greenz.jpの記事になりました。

 今年5年目になる上勝町での仕事について、取材してもらっています。僕が目指している、といったら言い過ぎですけど、街づくりのアイデアと実践が湧き出てくるような、自生的秩序の街。全国の数多くの挑戦地域の共通点は、この自生的な…

さらに表示 <ぜひご一読を^^>Greenz.jpの記事になりました。

<正式募集;発酵と健康で、幸福度の高い街づくりで生きる>

 みなさん、もしよければ、ご紹介ください^^ いま、僕が取り組んでいるのは、幸福度の高い街づくり。 何をもって幸福度が高いとするかはひとそれぞれなので、幸福に感じている「脳の状態」「体の状態」から考えようとしています。 …

さらに表示 <正式募集;発酵と健康で、幸福度の高い街づくりで生きる>

<田舎にはプレイングマネージャーが良く似合う>

  ここ最近の地方創生議論において、実は 論者の出生地(平野か山間部か離島かなど)や 「地方」についてのイメージの差が、結果的に 大きく左右しているという内容をいくつか書き ました。   ロジックとして考えれば、   ①…

さらに表示 <田舎にはプレイングマネージャーが良く似合う>

1月20日地域再生先進5地区による「地域共創カレッジ」キックオフイベント

2016年度春より 先進5地域連携での人材育成プロジェクト 「地域共創カレッジ」はじめます。 =========================== 地域共創カレッジは、 ・岡山県西粟倉村より 株式会社 森の学校ホールデ…

さらに表示 1月20日地域再生先進5地区による「地域共創カレッジ」キックオフイベント

<田舎のフローバル化を阻むもの~過疎版EUを作りたい~>

いろいろ先進地域を含め、視察見学遊びに行きまく っているなかで、ほんとうに、近隣同士のエリア間 協力が薄いです。 もう人口減少時代でやることは、 ***************** <呉越同舟と合従連衡>です^^ ***…

さらに表示 <田舎のフローバル化を阻むもの~過疎版EUを作りたい~>