日記

必死に勝る努力無し

徹夜明けの今日。

意外と元気にここまでのりきるが、ここ数日間、モチベーションが
からから笑

「からっからの割には仕事ができている」というのが、
一番嫌いなパターンで、「流れ作業」とか「パターン化された
仕事」に陥っている、つい最近の仕事に刺激があまりないので、
いろいろ妄想をしているうちに、シェアゲストハウスオーナーや
出資者を募ったり、カヤックを作ろうとしたり、「これまでした
ことない」ことをしないとモチベーションがふつふつと沸いてこない。

ノルマだのなんだのというのとは無縁で(起業した最大の理由は
自分の信条を曲げてモチベーション下がって生きる価値なしになっ
てるんであれば、起業した方が健全)いたいわけで。

今日NHKで本田圭祐の特集をやっていた。
honda

バロンドールのカカにペナルティキックをよこせと突っかかって
いく様子や練習での追い込み方をみて、非常に、自分を洗脳しようと
がんばっている、非凡の凡人の姿をみさせてもらった。

あのカカですよ。カカ。ブラジルの英雄カカ-ですよ笑

いやあ、あの、誠実に自分を追い込む姿、そして、それが
当たりまえに成っている姿。非常に感心しました。

メディアの表現って「ウソ7割」あったとしても、
やっぱりカカにたてつくのって、これ、できないと
思うんですよ。

心の底では抜いたろうと思っても、やっぱり、そこを
譲ったら負けを認めているのと同じやン、という気持ちを
フルに押し出して、弱気を強気で押しつぶしていく作業を
何度も何度も繰り返してきた本田の、心の営みをぐっと
感じれました。

いやあ、モチベーションあがってきました笑

ああ、こういうのを見ると、もっと追い込もうじゃないのと
ドエム気質がわき起こる笑

そんな徹夜のおにぴです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です