お知らせ

勉強合宿のお誘い(4)

<6月末から8月までの土日で計画したい^^(4)>

 次にご紹介したいので、自然発生的、人工的の違いはあれども「点」が動いて面化している場所です。

***********************
(3)エリア 阿南市・美馬市(広すぎる中小地方都市)
       での「点」と「面」
   コンテンツ 「自然発生か人工発生か」
***********************
  

 すでに、大きくメディアにも取り上げられてしまったものではなく、とある業界では結構有名でかつ、”なにやら動いている”というエリアに注目してみました。
 

 まさに、「点」でがんばっている、あるいは「面化」しているところです。

 
 まず、自然発生に着目してみました。
 知らない間に、地元の良さが人を惹きつけ「点」が生まれて面化している徳島県阿南市加茂谷エリア
http://tokushima-iju.jp/interview/1716.html)の事例。
 そして、1人でずっとガウディのようにお店を20年以上にわたって作り込んで、観光地化している阿南市のカフェ「大菩薩峠」(https://www.travel.co.jp/guide/article/28419/)です。街づくりは1人でやるもんではないというのが確かに正論ではありますが、僕は「個=孤」の強さというのも意外と好きで、自分のやりたいこと世界観を生み出している人はとても好きです。そういった意味で、かつてただの変人のやっているカフェのような、怪しいカフェとして有名だった大菩薩峠が、いまでは県外のデート先としても確立している「個の強さ」を感じられるとてもいいケースです。料理も実に丁寧に作られており、職人魂を感じさせてくれます。

*これと実は対にみてもらっているのが、とにかくあやしい バレンシアというお店なのですが、これはまた遊びに来てくれたら、ご紹介します。

 
 遊び場を作るような感覚でプロジェクトをやっていたら、人が繋がり始め、、点が面化している徳島県美馬市の「のどけや」(https://www.nodokeya.com/)さんのケース。のどけやさんはシェアリングエコノミーの筆頭として動いていますし、ハンモサーフィンというプロジェクトがかなりいけてます。https://www.hammosurfing.com/

 
 ほかにもちょっと紹介したい「点」の営みに注目して、プログラムを組んでみようと思います。

 以上のような感じですが、それぞれご興味あればぜひ。
 
 定員は5名程度。費用は、それぞれに話を聞けるように組んでみるので、宿泊費込みで3万円ぐらいにはなると思いますが、損はぜったいにないと断言します^^