視察

ポートランド視察

<幸福度数×創造度数×○○=?>
今回のポートランド行の目的、そういえば、書いていませんでしたが、

このたびの目的は、上の掛け算ができるかどうかを
WIN_20150619_063410考えに行く視察でした。

 いま取り組んでいるフィジー留学。
昨年Gallap社調査では、フィジーは世界で最も幸福
度数の高い国だといわれています。

いま次の取り組み先として考えているポートランド他
のエリアは、創造都市として、また移住したい都市として
有名です。環境都市としては全米1位、世界でも2位の街の
ようです。

これにとある○○のエッセンスを加えて、何かできない
だろうかというのが、そもそものアイデアのような、いや、
ただ行きたかっただけというか。。。笑

++++++++++++++++++++++++
幸福×創造×○○=?なことが出来ないだろうかと
考えております。
++++++++++++++++++++++++

フィジーも人口80万人、国土面積は四国程度。
徳島県が約76万人。なんだか近いぞ笑。
ポートランドの人口60万人、市の面積は、徳島市と鳴門市を
足したぐらい。
もっともっと実感わいてきたぞ^^
*オレゴン州は、ちなみに、日本の7割程度の面積です笑
+++++++++++++++++++++++++++
実は、よく似たサイズ感覚でできそうなことがあるんじゃ
ないのかなというイメージです。
+++++++++++++++++++++++++++

教育に当てはめても、いま世界でおもしろいことが
行われているエリアというのは、それほど広いものではない
という感じです。

実に、県サイズ市サイズで、面白いことがかなり
できるということです。

ボク自身が目指している、幸福度数と創造度数を
矛盾なく合していきながら、経済的にもそれなりに
成果を出す。

これは地方都市のサイズだからこそできる話だと
実感しました。
暇だからまじめです^^